愛していると言わせてくれ

常に欲しいものが欲しい

追っかけしながらアイドルの写真を撮る人たちのための便利道具を紹介するよ!

f:id:mmmiiz:20170911094745p:plain

写真を撮るタイプのオタクのみなさん、こんにちは!飯塚です。

以前カメラについて色々書きましたが、今回は追っかけしながら撮る時にあると便利なカメラ用道具たちについてご紹介したいと思います〜!

わりと基本的なものばかりですが、復習の意味も兼ねてつらつらと書き出してみました。

 

☝よかったら前の記事もあわせて読んでくださいね~!! ☝

 

 

SDカード

SDカードと一口に言っても種類は色々ありますが、何も考えずとりあえず安くて容量の多いものを選んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。それ、ちょっと待って!

記録媒体がSDカードの場合は、高速連写を活かすためにSDカードも読み込み&書き込みのスピードが早いものを使いましょう。わたしもめちゃくちゃ複数試したわけではないのでどこのメーカーが一番いいかとかはいまいちよくわかりませんでしたが(このへんはオーディオのオカルトに近いものがある)(しかし確かに輸入品は壊れる個体が多い気もする)、とりあえず今のところはCLASS10・UHS-3の規格のものを買えば間違いないと思います。

 

わたしは↑のパナの16GBを2枚くらいと、あと出先でSDなくて買い足したトランセンドの8GB(規格は↑より低め)を2枚くらい持ち歩いてました。そして後者のものはやっぱり読み込み&書き込みに時間がかかって、連写が思うように打てなくてイラつくことが結構ありました。。高速連写対応ボディを使っている場合は特に、多少高くてもちゃんと速度の出るSDカードを使うべきです。ほんとに。

あと、これは超個人的な話ですが、128GBとかの大容量を1枚持ってるより少なめの容量のカードを2枚以上持ってる方が安心でした。カメラ没収されたりSD失くしたりすることを想定して、ちまちま入れ替えながら撮影していたので(データ全部死ぬよりは半分でもいいから残したいという悪あがき)。現場ではカメラ没収→データ復旧不可の状態にされたり、1枚しかないSDカードが何故かなくなる(最悪カメラごと失くすというか盗まれる)といった不幸な事故は結構多発しますので、そういう対策もしておいて損はないのかなーと思います。

 

一脚

安くてもいいから一脚は一本持っておこう

Kポドルでいうと、コンサート時の夕暮れ以降の出待ちとか、ラジオ・テレビの公開収録とか、各種営業イベント(通称행사)とか、定点で撮る時・暗くてシャッタースピード遅くなりがちな時に使えます。あとサイン会とか。

 

↑まさにこれ持ってたけど値段安くても全然使えたので超絶オススメです。安いのにずっと使っても壊れなかった。高い一脚の良いところは壊れないとかコンパクトとかなのかなー、でも個人的にめっちゃ重いとかめっちゃデカいとかなければ大丈夫だと思います。なんでもそうだけど、著しく邪魔になるものは避けましょう。機動力下がるとシャッターチャンス逃しがち。

あと実際使うかどうかはその場の空気を読んでの判断で……変なタイミングで使うと大砲オンニたちの裏垢でボッコボコにされる可能性も……!人の迷惑になるような使い方は慎みましょう。

 

三脚 

三脚は一脚ほど必須な感じではないですが、座席ありの現場ではあるとちょっと良いかもと思います。

 

サイン会の時なんかでは、同じ会場に知り合いがいなくても自分がサインもらってるとこの動画とか撮れて良いです。わたしはクソ貪欲だったので、自分で撮る&知り合い複数人に撮ってもらうとかのマルチアングルで推しとの交流を記録してもらっていました。

あと、サイン会に限らず座席ありの現場の場合は、三脚にハンディカムセットして固定カメラで撮影しつつ、手元のカメラでメンバー追って写真撮ったりとかしてましたねー。マスターやってるといろんなものを多く撮れた者勝ちみたいなとこあるので、そういう工夫も大事だったりしました。

けど、席が狭いときとかは結構邪魔になることも多いです。。軽めのハンディカムをマウントする前提なら、マイクスタンドタイプの三脚もアリだと思います。安定感とか若干怖いですけど。

 

↑これは結構ギリギリまで買うか悩んで結局買わなかったやつです。ご参考までに。

 

PLフィルター

PLフィルターは、ガラス面の映り込み・反射を減らし、コントラストを上げることができる超画期的なアイテムです。わたしは持ってなかったけど予算があったら絶対欲しかった

韓国で写真を撮っていると、公開ラジオ収録とか、DMCにある某テレビ局のガラス通路(今も撮れるのかはわかんないけど)とか、ガラスの反射がすごくて死を感じること山のごとしな現場が結構ありまして。そういう時に大活躍します。というかそういう現場を撮る予定の人はもうカメラとセットで買っといてもいいような気がする。

 

 

↑当時はこれが欲しかった、けど、目先のサイン会や飯代に目が眩んで結局買えなかったです。

 

↑多分ランク下がるけどこれぐらいの値段のもある。ランク下げてでも買っときゃよかった。。

白レン基準だと直径大きいのでどーしても値段高めですが、持っておいて損はないと思いますし、逆に持っていなくてイラつくことは多々ありました。撮影においては買っときゃよかったと後悔しまくりのアイテムランキングNo.1です。 

 

 

カメラ用レインカバー

雨が降っちゃったときはわたしは普通にレジ袋とかで防いでましたけど、こういうの使ってるオタクも結構いて便利そうだったので、あっても良いのでは~と思います。

持ち歩くのは邪魔そうなので、最初から雨ってわかってる日用って感じかなと思います。

 

小型ブロワー

屋外撮影だと結構ホコリとかゴミとか付くので、ブロワーは常に持ち歩いてました。他の写真撮ってる友だちから「貸してTT」って言われることも多かったです。持ち運び用にちっちゃいやつあると便利です!

 

使い捨てクロス

ブロワーで吹いても撮れない汚れ用に、使い捨てのクロスを1~2枚持ってたりもしました。布のやつでも良いと思いますが、使い捨てを数枚持っておくと布よりかさばらない&使ったあと捨てれてよかったです。

 

あとわたしはウェットタイプの個装レンズクリーナーも持ってて、カバンの中&財布の中にも入れてました。レンズというよりはボディを拭くことが多かったです。

ファインダーまわりとか液晶のあたりとか化粧が付いて汚れがちじゃないですか、ああいうのを綺麗にしていました。

 

カメラ関連としてはこんなもんかな〜〜と思います!他にもなにか便利なグッズを思い出したら追加しようと思います。

それではみなさん、快適な撮影ライフをお過ごしください!

 


 

 Twitterやってます(いつもTwitterにいます)

 Instagramもやってます

 ブログ読者登録をしていただくと、更新時に通知がゆきます

 お仕事依頼をはじめ、なにかあればこちらへ!